2007年7月18日水曜日

危機回避

地方遠征なんかで移動が車の時、しかも青森やヒロシマなど距離が長くなると、さすがにいつも顔を合わせてるメンバー同士だと会話も尽き、打ち上げで飲み明かした翌日に温泉入ったりするとさすがに寝るしかなくなる。ただ普段から車を「凶器」と据えてる俺はあまり安心して寝られない。
ある時目が覚めるとそこはさっきまでいた車の中、なんだか飛ばしてる感覚、メーターに目をやると150キロを超えてる。長めの下り坂の先は急なカーブとなるトンネルの入り口、そろそろスピード緩めないと・・・ふとドライバーに目をやるとハンドル握ったままヘソを覗き込むようにうなだれて爆睡中!!他のみんなもぐったり寝てる、ヤバすぎる!全員即死しちまう!即座に声を張り上げる「おい!」あ、れ・・・声が出ない!舌もうまく動かせない!もういい、手で肩を叩こう!あ、れ・・・腕が上がらない!もうトンネルはすぐそこだ!きゃあぁぁぁぁぁっっっ!!!


・・・・・気付くとドライバーが「この人どうしちゃったの」的にビックリ顔、寝てたメンバーも目を覚まし「何事だ?」と唖然顔。
何の問題もなく運転してたところ、俺は突然唸り出し運転席を後ろからガシガシ蹴り押してたそうです。以来クルマではあまり寝ないようにしてます(笑)。

3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

笑っちゃうなぁ~ きゃああって(笑)しかも夢って(笑)
でも、私も車ん中で寝るなって言われてましたよ(父に)。「何が起きるか分からん!」なんて言ってましたが、多分運転手みたいに使われるのが嫌だっただけと思います(笑)
まぁ、ジャンボさんは寝させちゃ駄目ですね☆

green さんのコメント...

アッハッ八ハッハ~(笑)
おもしろい! 
車の中で暴れるのは危険でッす。
ご注意あれ!(笑)

haru さんのコメント...

怖い夢でしたね!どなたの運転だったんでしょう??
ホンとに眠い時の運転は死に物狂い。車を止めて仮眠したほうがいいですよね。
広島も遠いですが気をつけていらしてくださいね~!!